七尾城 観光ガイド

七尾城 歴史資料館    戦国時代の勢力図    縄張り図
七尾城のスタンプ    御朱印・御城印
七尾城の地図    交通アクセス    周辺の観光情報

七尾城 七尾城2

100名城:No.34

別名:松尾城、末尾城

城郭構造:連郭式山城

築城主:畠山満慶

築城年:1428-29年(正長年間)

城主:畠山氏、鰺坂長実、前田氏

室町幕府の管領、能登国守護の畠山満慶が1428-29年(正長年間)に築城しました。標高300メートルの尾根に無数の砦を配置した大規模な山城で、日本五大山城のひとつに数えられるほど強固な城でした。
1576年(天正4年)上杉謙信に攻められとき、当主の畠山春王丸が若年であったため、実権を握っていた重臣の長続連は籠城して織田信長に救援を求め約1年の間持ちこたえますが、上杉派の重臣によって殺害され、七尾城は落城します。
救援に向かった織田軍の柴田勝家は七尾城の落城を知らず手取川を越え、七尾城から出撃した上杉謙信に大敗しました。このとき、柴田勝家と不仲であった羽柴秀吉は合戦が始まる前に信長の許可を得ずに退却した話は有名です。

青柏祭

開催期間:5月上旬
開催場所:大地主神社ほか市街地一帯
大地主神社(おおとこぬしじんじゃ)の例祭で、国の重要無形民俗文化財、ユネスコの無形文化遺産に登録されています。
歌舞伎の名場面をしつらえた山車(曳山)は、でか山と呼ばれています。
大地主神社 地図

七尾城まつり

開催期間:9月中旬
開催場所:七尾城跡周辺
奉納太鼓、奉納演舞、お茶会、歴史探訪、七尾城址ウォークラリーなどが開催されます。
無料シャトルバス運行
矢田郷地区コミュニティセンター⇔七尾城山本丸跡
矢田郷地区コミュニティセンター 地図

七尾城 地図



七尾城 100名城 スタンプ

スタンプは、七尾城史資料館、冬期(12月中旬〜3月中旬)は七尾市役所内に設置されています。

七尾城 御朱印・御城印

七尾城の御城印は七尾城史資料館で販売されています。

七尾城 交通アクセス

[鉄道]
東京 - JR新幹線かがやき(2時間35分) - 金沢
大阪 - JR特急サンダーバード(2時間52分) - 金沢
金沢 - JR特急能登かがり火(55分) - 七尾

七尾城 周辺のおすすめ観光情報・名物

道の駅 能登食祭市場
和倉温泉
のとじま水族館

東海・北陸の城↑

トップページ       当サイトについて